髪にいいシャンプーをやっと一つ見つけました

髪にいいシャンプー 市販



髪にいいシャンプーでいま人気なのが、
ノンシリコンやアミノ酸系、オーガニックなどのシャンプーですよね。
これらのシャンプーは市販のシャンプーとは逆とも言える成分でできています。

詳しくはまたのちほど説明しますが、
市販されているシャンプーは安価で大量生産しやすい成分で作られていることが多いです。


シャンプーの中には水が一番多く含まれています。

成分表にも多く配合されている順に書いてあるので、
その次に書かれることが多い洗浄成分が髪に良いシャンプーを探す上で重要となります。


頭皮と髪にいいシャンプー



ワタシも以前は市販のシャンプーを使っていました。
しかし、痛みが激しくパサつき美容師さんにも毎回トリートメントを勧められるほど(&g t;_<)
色々と低価格で髪にいいシャンプーやトリートメントを使ったのですが、
やはり、効果が無くツヤもなくなっていきました。

そこで色々と調べて口コミでも評判の良かったハーブガーデンを使ってみたんです。
結果、定期購入してますが、返金保証もあったので安心でした^^

オーガニックシャンプーの常識を変えた【ハーブガーデン】


オリーブオイルのようなカラーのシャンプーはオレンジのような柑橘系の香りで
若干泡立ちがイマイチな気もしましたが、数日後には泡立ちが良くなりました。

きっと前のシャンプーのコーティング剤が取れたのでしょうね。

コンディショナーはハーブの香りが立っていてスッキリとした感じ。
でも、髪はしっとりまとまります。

合わせてパンフレットに書いてあった
シャンプーやり方や頭皮マッサージも併用しました。

一番変化を感じるのは乾かす時。
今までは何も付けずにドライヤーをかけたら乾燥して広がってました。
でも、ハーブガーデンを使ってから髪が落ち着いてツヤも出てきたんです!

手触りもサラサラしてきて、嬉しくて何気ない時にもつい髪を触ってしま います(*´ω`*)
美容師さんにも「髪の毛の状態良くなったね^^」と言ってもらえました。
やっぱりシャンプーって大事なんですね。


傷んだ髪にいいシャンプー



傷んだり、パサつく髪にいいシャンプーを探すなら
成分を知っておくことが大事です。

下記の成分を理解して成分表をみればアナタの求めるシャンプーがきっとわかりますよ^^


市販のシャンプーの多くに配合されているシリコン。
シリコンは髪の表面をコーティングする役割をしていて、髪の毛同士の摩擦を和らげ、手触り良く滑らかにします。

ただ、コーティング剤によって良い成分も浸透しにくくなってしまうと言うデメリットも(>_<)
パーマやカラーも入りにくくなってしまうので、そういった意味 でもノンシリコンの方が良いとされています。

シリコンではなくても、
メチコン、シロキサン、シリル、シランは同様の機能の科学物質とされています。



それよりも気をつけたい成分が洗浄成分。

ラウリル硫酸ナトリウム(Na)やラウレス硫酸ナトリウム(Na)
これらラウリル(ラウレス)系や硫酸系は安価で泡立ちが良く、大量生産しやすいので多くの市販のシャンプーに使われているのですが、
洗浄力が強すぎるので必要な油分までとってしまうのでパサつきなどの原因となってしまうんです。

シャンプー後に髪がきしむのはそのせいですね。
また、科学物質でアレルギーなどの皮膚刺激の可能性もあるそうです。


アミノ酸は弱酸性なので洗浄力が髪の毛にも頭皮にも優しいです。
そのため必要な油分が残せますが、慣れるまでは数日は泡立ちが弱く感じるかもしれません。


洗浄成分は水の次に多く配合されるので、
それにより髪への負担が多いか少ないかとなります。

ですから頭皮と髪に良いシャンプーは、
アミノ酸系やベタイン系、ココイルなどの洗浄力の優しい成分が良いようです。


安くて髪にいいシャンプーと言うかは人それぞれ違いますが、
ワタシが使っているハーブガーデンは1本で2ヶ月使えます。

美容院のトリートメント約1回分、または市販のトリートメントでも1本千円程度するので
それを考えたらコスパは良いと思います^^

【半額モニター募集中】100%天然成分のオーガニックシャンプー


髪がキレイになると結ぶのがもったいなく感じますね♪